効果を見るよりスキンケアを楽しむことが大事

新しいリップやアイシャドーなどメイク用品を選ぶときのトキメキ感、
メイクするときの楽しさというのを実感できるけど、
これがスキンケアとなると面倒だったり効いてないなど、不満だらけで
ストレスになってませんか?

雑誌に出てくるモデルさんのような肌になりたい、明るくしっとりした
陶器肌に憧れてアイテムをグレードアップする気持ちも分かりますが、
値段が高いからと言って劇的に肌が明るくなるとかシミやクスミが消える
ってことはありえないので、スキンケアアイテムは自分が心地よく使える
もので十分。

言ってしまえば、モデルさんや女優さんは普段使うスキンケアで
シミを消したりタルミを引き上げてるわけではなく、美容医療の力を借りて
美貌を保ってるので、ぐりぐりとマッサージして摩擦ダメージを
与えてるとシミもシワもたるみも自分自身で作る羽目になるかも。

なので、全ては自分が心地よく感じる程度の加減で保湿ができてれば、
肌もストレスを感じず治癒力が働いてキレイに一歩近づけますよ。